介護人財育成システムの事例

日本語を、日本の介護を学んだアジア人財を、日本へ    

アジア人に特化した介護人財の育成/紹介(インターンシップ/技能実習生)


ABC JAPANオリジナル介護教科書

 

独自に企画・編集した日本式介護の基礎を身につけるための教科書

教科書の編集には日本人介護士・看護師に加え、日本で働く外国人看護師も参加

学習に必要な時間は90時間

日本語対訳になっているので介護と日本語の勉強が同時に可能、教科書内に受入先様情報を入れることも可能(広告)

インドネシア語・ベトナム語・中国語   A4版・172ページ

 

日本の介護に特化した教育プログラム=「ABC JAPAN介護研修センター」

 

 ABC JAPANの開発した日本の介護に特化した人財育成プログラムをご提供いたします。

 1)ABC JAPANの独自の介護教育教科書

 2)日本語教育(日本語検定級レベル)

 3)日本文化へのマナー教育

 4)受入先様を伝える広報媒体(映像・印刷・インターネット等)